アルゼンチン海軍の将官用制帽です。クラウンには白い覆いが付けられています。
帽章の中心には楯と絡み錨、楯の上には五月の太陽、周りには月桂樹の葉が
配されています。鍔には二列のオーク葉の刺繍が施されています。フレームに
巻かれた黒いバンドには錨と月桂樹の枝のレースが施されています。紐は黄色い
紐タイプのものが付けられています。


The cap for flag officers of Argentina Navy. The cap crown is attached white cover.
The cap emblem has one foul anchor on the shield, May's sun is put top of the
shield and laurel leaves are put around shield and anchor.The two rows embroidery
of oak leaves is given on the cap visor. The race of anchors and laurel branches
are ginve on the black band attached around cap frame. The attached chin strap
is cord type then colored yellow.


帽章と鍔の刺繍の拡大写真です。

Above photo is enlarged one for cap emblem and visor embroideries.

・Previous Page.